FC2ブログ

オーストラリアの雇用者数、8月は前月比5万4200人増の大幅増加に。雇用環境は良好と見られる

失業率は3カ月連続で5.6%を維持、労働参加率は順調な上昇路線を辿る

 9月14日、オーストラリア統計局から、最新の雇用統計が発表されました。その内容は、オーストラリアの雇用環境の良好ぶりを示唆するものだったとの印象です。

 具体的には、まず、2017年8月の失業率は5.6%と、3カ月連続で同水準を維持するなど、安定感を示す内容でした。一方、失業率との関連で注目される労働参加率を見ると、8月は65.3%と前月の65.1%から上昇しました。

 ちなみに、2017年に入ってからの労働参加率の推移に着目すると、1月の64.6%を底にして、それ以降、順調な上昇路線を辿っています。

雇用者数は大幅に増加、8月は前月比5万4200人増に

 続いて、雇用者数の動向に目を転じると、上記の2つの指標以上に、オーストラリアの雇用環境の良好ぶりを如実に表す内容だったと言うことができます。実際、8月の雇用者数は、前月比5万4200人増と、7月の同2万9300人増から増勢が大幅に加速しました。

 ここ最近の推移を見ると、2カ月連続で増勢が加速したうえに、2017年入り以降、雇用者増加数の5万人台の達成は、3月の同5万4600人増、4月の同5万100人増に続く、3度目となります。

 ちなみに、雇用者増加数に関しては、増勢の加速と鈍化を繰り返しつつも、11カ月連続でプラスを維持している点も注目に値するでしょう。

 次に、8月の雇用者数の内訳を見ると、まず、フルタイムの雇用者数が同4万100人増と前月の減少から一転して大幅な増加となった一方、パートタイム雇用者数については、同1万4100人増と、前月の同4万9100人増から増勢が鈍化しました。もっとも、このパートタイムの増勢鈍化に関しては、7月における急増からの反動による落ち込みも影響していると見られる点を考慮すると、8月にマイナスとはならず、1万人台の増加に踏みとどまった点には、オーストラリアにおける雇用の底堅さすら感じられます。

豪201708雇用統計

雇用環境の良好状態が続けば、消費が今後上向く可能性も

 ところで、先日、オーストラリアでは、この雇用統計に先立ち、最新の小売売上高が発表されました。それによると、7月の小売売上高は同0.0%減と、4カ月ぶりにマイナスとなりました。

 ここ最近の推移を見ても、4月の同1.0%増を直近ピークに、5月の同0.6%増、6月の同0.2%増と、2カ月連続の増勢鈍化後のマイナスだったこともあり、オーストラリアの消費動向に対する先行き不透明感を認識させられる内容でした。

 ただ、こうした好況下、極めて良好な内容である雇用統計が発表されたことにより、一転、上述の先行き不透明感が和らぐことも期待されます。事実、オーストラリアの雇用者増加数と小売売上高の動向には、若干の連動性が見られます。

豪雇用者と小売売上高201708

 こうしたことなどから、オーストラリアの雇用環境が今後も良好な状態を維持できれば、消費についても、再び上向いていく可能性は、充分、あり得ると思われます。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

広告
プロフィール

ecolumn1967

Author:ecolumn1967
FC2ブログへようこそ!

当ブログは、日々発表される経済統計や関連報道などについて、自分なりに分析し、コラムとして発表していくブログです。

コラムの性格上、先行きの見通しや将来の展望、金融商品の動向などについても言及することがあるかと思いますが、当ブログの目的は、あくまでも、情報の提供であり、投資の推奨などが目的ではありません。

投資を行う場合などは、ご自身で情報収集や分析などを行ったうえで、ご判断くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR